7日間で学べるブログ開設〜収益化までの実践講座

特化ブログを構築する方法

本日は特化ブログを構築する方法について解説していきます。 さっそく行きましょう!  

ブログの構成について

アフィリエイト用のブログの構成には大きく分けて2つのパターンがあります。

 

  【ブログ構成のパターン】

 

商品特化型ブログ

ジャンル型ブログ

 

  ✅商品特化型ブログ 商品特化型ブログは1つのブログで一つだけ商品を紹介します。

  一つの商品を紹介するためにだけ、いくつか記事を書いていきます。

※時には関連商品を載せると良い場合もあります。

 

  例えばコレステロールをテーマにしたブログの場合、コレステロールに関する記事だけを書いていきます。  

 

そして販売する商品は基本コレステロールを下げるためのサプリメントだけになります。    

 

逆にジャンル型ブログの場合は1つのブログでたくさんの商品を紹介します。  

 

例えばコレステロールに関するブログを作って   ・コレステロール対策サプリ ・コレステロール対策ドリンク ・コレステロールを下げるサプリ など色々な種類の商品を紹介します。  

 

商品特化型ブログとの大きな構成の違いは 記事だけでなく「カテゴリ」で分けていきます。  

 

例えば「コレステロールサプリ」というカテゴリを作って、そのカテゴリ内でコレステロールサプリの商品の記事を書いていきます。  

 

また、コレステロール自体をカテゴリにしてコレステロールについて記事を書いた中に対策サプリメントの商品を紹介する方法もあります。  

 

私の場合は無料ブログで「ジャンル型ブログ」を作って取り組んでいます  

 

 

 

このように   ブログタイトル ➡ カテゴリ ➡ 記事  

 

とピラミッドのように構成することによってブログ全体のパワーがついて検索エンジンで評価されやすくなります。  

 

商品特化型とジャンル型のどちらをやったらいいのか? 

 

本来なら独自ドメインを使った「ジャンル型ブログ」の方が大きく安定して稼ぐことができます。

 

ですのですぐにでも独自ドメインを取得して、ジャンル型ブログを作って下さいと言いたいところですが問題が一つあります。

 

それは・・・   いきなりジャンル型ブログを作ってもほとんどの方が継続できないということです。

 

例えば、 ポイ活のジャンルが稼げそうだからという理由でブログを立ち上げてもいざやってみると   ・書いていて楽しくない ・自分には興味のないジャンル ・自分の成長に繋がらない   などこのような理由ですぐに挫折してしまいます。  

 

ジャンルを変えて作り直ししても恐らく同じような結果になると思います。

 

  これではせっかくお金をかけて取得した独自ドメインでも無駄になってしまいますね。  

 

一度挫折してしまうと多くの方が 「よし!もう一度やろう!」 というモチベーションが上がりません。

 

  せっかくのアフィリエイトというビジネスを知ったのにそれはもったいないですね・・・  

 

 だからこそまずは無料ブログで色々な商品を試して 「継続できそうなジャンル」 を見つけるべきだと思います。

 

そして「継続できそうなジャンル」が見つかったら独自ドメインでジャンル型ブログを構築していくという流れが理想です。

 

  もちろん!

 

「このジャンルでやっていくぞ!」 と決まっている方はいきなりジャンル型ブログから始めても問題はありません。  

 

大きな流れはご理解いただけましたでしょうか(^^♪  

 

 

アクセス数があるキーワードの探し方

キーワードを1から自分で考えて 探すのは初めのうちは難しいと 感じてしまいます。

 

 作業が難しいと感じると苦手意識が強く芽生えてキーワードを考えるこ とが嫌になってしまうので手が止まってしまいます。

 

そこで今回は初心者さんでもキーワードのヒントを得られる方法をお伝えします。

 

この方法を活用することでヒントを得てそれを組み合わせすることで稼ぐためのネタキーワードが生まれやすくなります。

 

キーワードのヒントを得るためには

 

  無料のキーワードリサーチ

 

ラッコキーワード

 

(旧:関連キーワードツール(仮名・ℬ版)というサイトを使います。

 

  ラッコキーワード

 

https://related-keywords.com/  

 

 

こちらにキーワードを入力すると

 

実際に検索されている関連キーワードが一覧化されます。

 

  ですので上位表示させることが出来ればアクセスが見込めるということになります。

 

※新商品などの新しい情報は表示されない場合もあります。

 

それでは早速、実際にやってみますね。

 

ラッコキーワードにアクセス。

 

https://related-keywords.com/  

 

 

まずはトップページです。  

検索窓にキーワードを入れます。

 

キーワードを入れて「検索ボタン」クリック。

 

 

 

一覧で表示されました。  

 これらは全て過去にアクセスのあったキーワードです。

 

※現在はトレンドが過ぎてアクセスが少ないというキーワードも表示されますのであくまでも参考程度としてお考え下さい。

 

 

 

 

  そしてさらに・・・   記事を書きたいと考えているキーワードを見つけたら  

 

 

 

 

 

 

検索窓にキーワードを打ち込んでクリック。

 以下のように検索されているキーワードが出てきます。

 

 

 



 



 











このようにさらに掘り下げてキーワードのヒントを探していくことができます。   キーワードを1から自分で考えると大変ですがこのように「ラッコキーワード」を利用することで膨大なヒントを得ることができます。  

 

 

ぜひ活用してみてください。



 

ASPについて

ASPとはアフィリエイトサービスプロパイダの略になります。

このASPには数多くの会社が存在しており、そのASPによって取り扱っている広告の種類や単価が異なります。  

 

人それぞれですが時折、5つ6つもASPと提携している方がいますが私はあまりお薦めしていません。

 

 

なぜか・・・   管理が大変だからです。  

 

毎回管理画面を切り替えるのも大変ですし ASPによって支払われる最低支払額が設定されていますが5つ6つとASPを分散させることでその最低金額に達するまでに時間がかかります。

 

中にはずっと入金されないASPも出てきてしまう為おすすめしていません。

 

 

  例えば、 最低金額が3000円のASPの場合は 売上が3000円を超えないと入金されません。

 

  私は基本以下の2つのASPを利用しています。  

 

✅A8ネット

https://px.a8.net/as  

 

✅バリューコマース

https://www.valuecommerce.ne.jp/info/register.html    

 

 

 

  ASPと提携するためには提出用のブログを作成する必要があります。

 

  A8ネットには提携時に審査はありませんが広告主によっては審査が必須になる場合もあります。

 

 

  またバリューコマースには審査があります。    

 

A8ネットと提携しよう

ブログを始めたら必ずと言っていいほど必ず登録しておきたいの1つ目がA8ネットです。

 

 使いやすく提携の審査もないので まだ登録されていない方は必ず登録しておきましょう。

 

 以下のレポートにてA8ネットの登録方法と使い方をまとめております。

 

   ✅ASPの登録方法と広告の貼り方練習↓

 

https://takeyan.work/asp/      

 

 

バリューコマースと提携しよう

A8ネットに続いて私がお勧めする ASPがバリューコマースです。

A8ネットと同様に使いやすく 広告の種類も豊富です。

 

 中にはバリューコマースの 独占広告もありますのでぜひ 登録しておきましょう。

 

 まずは下記にアクセスしましょう。  

 

✅バリューコマース

 

https://www.valuecommerce.ne.jp/info/register.html

 

アクセスできましたら下記を参考にしながら登録をしましょう。  

 

★バリューコマース登録方法

https://www.valuecommerce.ne.jp/entry/

 

  審査に通過したら管理画面にログインします。

 

  ★バリューコマース管理画面  

 

こちらがバリューコマースの管理画面です。

 

  【ダッシュボード】  

 

現在開いている画面で管理をしていきます。

 

【レポート】

 

プログラム別やサイト別 日別・月別にクリック数や 成果を詳しく見ることができます。  

 

【広告】

 

バリューコマースのASPで取り扱い できる広告の表示がされます。

または検索して探すこともできます。

 

【ツール】

 

バリューコマース独自のツールが 紹介されていますが基本的にあまり見る機会がありません。

 

【メッセージ】

 

バリューコマースからのお知らせを 見ることができます。

 

  広告の探し方

 

  ダッシュボードの管理画面から「広告」をクリック。

 

表示された中から「新着」をクリックすると以下のような画面になります。  

 

 

 

 

画面の左側を縦に見ていくと

 

【キーワード】

 

探したい広告を入力します。  

 

【広告タイプ】

 

ブログを書いてからどのように表示させるかの広告のタイプを選択します。

 

MyLinkik = 商品の写真画像をクッキリさせて表示、クリックするとそのサイトに飛ぶ バーナー = 四角の型の大きさに合わせて商品画像を紹介、クリックするとそのサイトに飛ぶ    

 

 

【カテゴリー】

 

ブログでアフィリエイトしたいカテゴリーを選択します。  

 

【報酬条件】 報酬条件を絞って売りたい商品を選択します。

 

 

   

 

まずは「どのような広告を扱えるのか?」

というイメージを膨らませるためにカテゴ リーからざっくり全体を見てみることをお薦めします。    

 

広告提携方法  

 

興味のある広告を見つけたら「詳細を見る」クリックします。

 

 

 

 

「詳細」をクリックするとプログラム詳細が表示されます。

 

   

 

気に入ったら「広告素材を選ぶ」をクリックします。

 

   

 

 

「広告素材を選ぶ」をクリックすると

 

「提携時の注意事項」が表示されるので「同意」をクリックします。  

 

 

 

 

  「同意」を押して承認されると「提携済み」になります。

 

この段階で広告主との提携が完了しました。

 

     

 

 

ブログへの掲載方法  

 

広告と提携したらブログに掲載します。

 

提携済の画面を表示させてから下にある「広告作成」をクリックします。

 

 

 

以下のようなリンクコードが表示されるので「コード選択」を押してコピーします。

 

 

 

 

 

自分のブログへ移動してHTML編集画面を開きます。先ほどコピーしたリンクコードを貼り付けします。    

 

リンクコードを貼り付けしたら編集画面に戻って確認します。

 

以下のようにバーナー画像が貼られていれば完了です。    

 

ブログ記事への貼り付け方はA8ネットと基本同じです。    

ネット銀行の口座が便利

アフィリエイトを行っていく上でネット銀行の口座を持っていると便利です。

 

 

 私がお薦めしているのは・ジャパンネット銀行 ・楽天銀行 ・じぶん銀行   この3社です。

 

 私は現在じぶん銀行の口座を持っておりネットビジネス専用で管理していますよ(^^♪

 

 ちなみに ポイントサイトのハピタスを 利用すれば口座開設をするだけもポイントを貯める事ができますのでお薦めです。

 

  下記より登録をしてネット銀行の口座開設を行いましょう。    

 

【ハピタス】

 

  その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス  

 

ネット銀行は無理に開設する 必要はありませんが実際に使用 している私の経験上 「アフィリエイト専用の口座」 があるとモチベーションが爆上げ になります^ ^

 

  ネットビジネスで稼げた金額が 専用の口座に入ってくる♪

当初の私は稼げるように なってから毎月ウキウキして アプリを開くのが楽しみです。

 

 

(現在進行形)(^^)/     いよいよ実践スタートしていきます^^  

お手本ブログ公開

本日の作業は特化ブログを作る作業になります。

 

まずは特化ブログに集中して収益化をしましょう。

 

  そのあとから雑記ブログやほかのジャンルでのブログでもよいかもしれません。

 

 それでは早速実践していきます。

 

 まずは私のお手本ブログをご覧ください。

 

悪玉コレステロールからの脱出作戦!

 

https://cholesterol.hatenadiary.com/entry/cholestrol

 

こちらのブログは私が実際に30分~1時間で作って約1週間後に売り上げが発生したブログです。

 

  見て頂いて分かるようとてもシンプルな作りです。

 

  「悪玉コレステロール」でお悩みの方へ向けて書いていますのでターゲットは絞られてきますがこの商品がプロモーションしていた時期は3日に1回は売れていました。

(多い月で1万~3万売れた月もありました)  

 

このブログをお手本にしながら   ・商品選定 ・キーワード選定 ・プロフィール作成 ・記事作成 ・アクセス解析 の解説を行っていきます。

 

 それではまずは「広告選び」 から実践していきましょう。    

 

 

 

悩みを書けるだけ書いてみよう

ブログアフィリエイトを行う上で一番最初にすることは「広告選び」です。

 

  記事を書いてから広告を探すという方法もありますが、それだとキーワードと商品の関連性がブレてしまうので成約率が落ちてしまいます。

 

 ですのでまずは記事を書く前に   「広告選び」   から始めましょう。

 

 ネットで売れやすい広告はもうご存知ですね(^^)    

 

そうです!

 

「お悩みを解決する商品」 です。

 

 人には相談しずらい悩みだから ネットで検索するんでしたね。

 

 忘れてしまったという方は 稼ぐためのネタキーワード選定術(前半)を復習しましょう。

 

★稼ぐためのネタキーワード選定術(前半) 【パスワード】blog1 https://takeyan.work/keyword01/    

 

そして今後、アフィリエイトを 行っていくと嫌でもそのジャンル に関して詳しくなっていきます。

 

ですので 実生活で役に立つ悩みを取り扱うことで一石二鳥です。

 

 まずはあなたの抱えているお悩みをメモ帳に思い当たることをどんどん書いてみる所から始めてみましょう。  

 

作るブログは一つだけではないのでできるだけ思いついたお悩みをメモしておくと良いと思います。

 

その中で実際に自分でも「ネットで調べたことあるな」という悩みや知り合いには「一番相談しにくい悩み」を選んでください。

 

 

  続いてその悩みを解決する広告を探していきます。    

 

広告を選ぼう

あなたにとっての一番の悩みを選んだら 次にその悩みを解決する広告を探していきます。

 

  A8ネットまたはバリューコマースのプログラム検索を行いましょう。  

初めのうちは ・キーワード検索 ・カテゴリ検索  

 

このどちらかの方法で検索するとやりやすいです。  

私の場合はキーワード検索することが多いです。  

 

★A8ネット  

  ★バリューコマース

 

 

 

例えば体の悩みを解決する商品を探す場合は ・健康 ・サプリ ・体脂肪 ・コレステロール など体の健康に関するキーワードを入れて検索します。  

 

 

お手本のブログではA8ネットで 「コレステロール」と 検索して見つけました。

 

  選んだ商品で絶対に稼がなくてはいけないわけではありません。

 

 

「継続できそうなジャンルを探すため」と割り切って気軽に考えて選びましょう。  

 

 

広告選びのコツ

前述したようにブログアフィリエイトで短期間で成果を出すにはタイトルに   「固有名詞キーワード」   を入れるのがポイントになります。

 

ですが、あまりにもその広告の 知名度が低すぎると例え検索エ ンジンで上位表示されたとして も検索自体されません。  

 

そこで実際に検索されるかどうか を見極める方法をお伝えします。

 

  扱いたい広告を選んだら先ほど 紹介した「ラッコキーワード」 に広告名を入力してみましょう。

 

  ★ラッコキーワード

https://related-keywords.com/

 

 ラッコキーワードは過去にGoogle やYahoo!で検索されたことのある キーワードしか表示されません。  

 

 

ですので、ラッコキーワードで表示 される広告であればある程度知名度 がある証明になりますね。  

 

 

 

 

商品を選んだらラッコキーワードで検索。  

 

キーワードが表示されたらアクセスが見込めると言うことです。

 

 

  商品特化型ブログの欠点

 

  商品特化型ブログにも欠点があります。

 

  それは・・・   「トレンドが過ぎたら検索されなくなる」という点です。

  または広告主が広告の出稿を 中止したり商品の販売が停止になる可能性もあります。  

 

お手本としてお見せした「コレステ生活」もやはりトレンドが過ぎたらアクセスが激減しました。

 

 それを避けるためにも

 

今後ジャンル特化型ブログを構築していくというイメージです。

 

 ジャンル特化型ブログであれば一つの商品が売れなくなっても他のブログでカバーできますしその記事一つ一つがブログパワーを押し上げてくれるので無駄が無くなります。

 

 

キーワードを集めよう

広告が決まったら続いて   「タイトル決め」です。

 

ブログアフィリエイトではこの「タイトル決め」が 超重要になります。

タイトルをつけるのは   ・ブログ全体 ・記事   この2つです。

 

 商品特化型ブログでは 上記でもご説明したように タイトルに「固有名詞」を 入れましょう。  

 

ここでいう固有名詞とは商品名の事ですね(^^)  

 

そしてその商品名を軸にして キーワードを組み合わせて タイトルを決めていきます。  

固有名詞に組み合わせるキーワード ・口コミ ・評判 ・申し込み ・格安 ・通販 ・Amazon ・欲しい ・セール ・予約 ・送料無料   などのキーワードを組み合わせていきます。

 

  また、上記でもご紹介した 「ラッコキーワード」 を参考にするのもお勧めです。  

ラッコキーワードは実際に検索された キーワードが表示されますので検索エ ンジンの上位に食い込めばアクセスが 見込めますね(^^)  

 

ラッコキーワードに固有名詞 (商品名)を入力して 使えそうなキーワードを探しましょう。

 

  ★ラッコキーワードに商品名を入れて検索

 

 

 

ここで表示されたキーワードをメモしておきます。

 

  キーワードがある程度集まったら 商品名を軸にしてキーワードを組 み合わせていきましょう。

 

  一つのタイトルで使用するキーワード数は 商品名を含めて3~5つほどが良いです。  

 

例えば・・・  

コレステ生活 通販 最安値

 

コレステ生活 口コミ 評判

 

コレステ生活 Amazon 楽天 Yahoo!

 

コレステ生活 口コミ

 

このように商品名を軸に いくつも組み合わせを作 っていきましょう。

 

さらに稼げるネタキーワード選定術(前半)で見つけたキーワードを組み合わせることでさらにライバルが少なくなり上位表示されやすくなります。

 

 

ライバルをチェックしよう

キーワードを集めて組み合わせる ことができたら次はライバルチェ ックをしていきます。

 

 ライバルチェックはあくまでも 参考程度としてお考え下さい。

 なぜなら「ライバルが強力そうだな」 と感じた場合でも驚くほど 簡単に上位表示される場合も あるからです。  

 

ライバルチェックの仕方は 先ほどの組み合わせた 「キーワード」 を実際にGoogleで検索します。

 

  ★組み合わせたキーワードをGoogleで検索

 

コレステ生活 通販 最安値

 

コレステ生活 口コミ 評判

 

コレステ生活 Amazon 楽天 Yahoo!

 

コレステ生活 口コミ  

 

 

 

 

「コレステ生活 通販 最安値」で 検索した場合ライバルが109万件でした。

 

  109万件というと「多そう」と感じるかも しれませんが十分に上位表示される可能性はあります。

 

 逆にライバルの数が1万件以下なのに上位表示されない場合もあります。

 

これはぶっちゃけやってみないと わからないという部分が多いです。

 

 ですのであくまでもライバルの数は 参考としてとらえておきましょう。

 

 またライバルリサーチ中に参考にな りそうなサイトを見つけたらURLを メモしておくと良いかもしれません。  

 

記事を書く時の参考にもなるので 一石二鳥ですね。

 

また商品特化型ブログで上位表示 されなかった場合でも独自ドメインで作ったジャンル型ブログでは上位表示されることもあります。 記事数が増えれば増えるほどドメインパワーがつくためです。

 

 

タイトルを決めよう

タイトルに使うキーワードの組み合わせが決まったらそれを意味の通じる言葉に変えていきます。

 

タイトルに使う文字数は30文字前後が理想です。  

 

あまり長すぎると良くないと言われていますが34文字以内なら私の経験上問題ないと思います。

 

 

私の場合は重要なキーワードは30文字以内に入れるようにしています。

 

 お手本ブログでは「悪玉コレステロールからの脱出作戦!」

 

 をブログ全体のタイトルにしています。

 

  その他にも   悪玉コレステロールの対策についての記事を作っています。

 

https://cholesterol.hatenadiary.com/  

 

 

難しく考えずにインスピレーションで タイトルを決めるのが大切です。

 

 どのキーワードが当たるのかは誰にも分かりません。

 

これは私もそうですが、何百万と稼いでいるトップアフィリエイターもやってみないと誰もわからない事です。

 

ですのでタイトルで迷ったら両方やるという気持ちで取り組んでいきましょう。

 

 一つのブログでも3~5つ以上の記事を私は書くようにしています。  

 

・ブログ全体のタイトル ・記事タイトル  

 

この2点を決めたらいよいよブログを作っていきます。  

 

 

ブログの初期設定をしよう

タイトルが決まったらブログの初期設定を行います。

 

  今回は、お手本のはてなブログでASP提出用のブログを作成しましたのでそのアカウントで新しくブログを作っていきますのでご覧ください。  

 

まずははてなブログにログインしてください。

 

  はてなブログへログイン

 

 

 

ログインができたら 「新しいブログを作成」をクリックします。

 

 

かんたんブログ作成の画面が表示されるので 必須項目を入力して一番下の「ブログ作成」 を押して作成完了です。

 

URLはあなたが好きな名前を打ち込みます。  

 

 

ブログが作成されると以下の 画面になり、上記で決めた名前が 入ります。

 

この段階ですぐにブログが書けますが まずは基本設定をしていきましょう。

 

 

 

赤線の所をクリックします。 下に先ほど作成した名前が出て来るので クリックします。 左の「記事の管理」をクリックします。    

 

「記事の管理」画面に変わり 先ほどの名前が表示されていればOKです。

 

   

 

続いて   前回にお伝えした はてなブログ開設!開設後にやっておきたいポイントでも設定した方法で初期設定をしていきます。

 

 

 ブログの開設!開設後にやっておきたいポイント↓

https://takeyan.work/kaisetu/    

 

 

記事を書くコツ

「広告選び」

  ↓

 

「キーワード選び」

  ↓

「タイトル決め」

  ↓

「ブログの初期設定」

 

  ここまでは多くの方がスムーズに実践できます。

 

 ですが多くの方の手が止まるのが「記事を書くこと」です。

 

  これは文章を書くことに対する   「苦手意識」が原因になります。

 

  私は今ではスラスラと文章が書けるようになりましたがブログを始めた当初は一行書くのに何十分と時間がかかりました。

 

ではなぜ手が止まり文章が書けないのでしょうか?  

 

それは・・・   ネタや知識が無いからです。

 

  白紙の状態からネタを作り出すのは容易ではありません。

 

漫画家の方や小説家の方もネタや知識が無ければ良い作品を書くことができないのと一緒です。

 

自分の頭にストックされている知識やネタだけではブログを書くネタ数は限られてきますね(^^

 

  ではどうすれば良いのか?

 

  それは「勉強」です。

 

  難しく考えないでくださいね。

 

  勉強と言っても文法や活字を学んだりするわけではありません。

 

  またその分野に関して猛勉強をするわけでもありません。

 

  では何をするのか・・・   それは   「商品の販売ページを全部読む」   ということです。  

 

実は当たり前の事なんですが この当たり前のことをしてい る方が本当に少ないです。

 

  商品について知らないのに 知識もなく記事を書くこと はできません。

 

  ですので 「売る商品」 を決めたらまずは 販売ページをしっかり 2回は読んで下さい。

 

  1回目・・・全体を流し読み 2回目・・・疑問点・要点をメモする   販売ページを2回読むことにより ・商品の特徴 ・どんな人が使うべきか ・疑問点   などが浮かんできます。  

 

これをメモしておけば それが記事のネタにもなるというわけです。

 

  販売ページを読んだら次にやることは   「記事タイトルに対する答え探し」 をします。

 

  お手本ブログでは 

 

「コレステ生活の口コミと評価」

 

「コレステ生活の効果は嘘なのか?の疑問に答えます」

 

「コレステ生活の効果を検証!健康診断で悪玉コレステロールにお悩みの方へ」

 

  この3つが記事タイトルです。

 

  例えばお手本ブログの ★「コレステ生活の口コミと評価」 https://cholesterol.hatenadiary.com/entry/cholestrol   という記事で考えてみます。

 

 この記事で狙っているキーワードは  

「コレステ生活 口コミ」   ですね。  

 

つまり検索する人は コレステ生活を使った人の口コミを探していると言うことです。

 

  ですので勉強する内容はコレステ生活の口コミですね(^^

 

  それを記事内で伝えてあげるのです。

 

  理想論を言いますと 実際に自分で購入して自分で試してみるのが一番です。

 

  でも、それにはお金も時間も当然かかりますね。  

 

ではどうすれば良いのか?  

 

そうです! 「Google」で調べてしまえばよいのです。

 

  やり方は以下のような流れです。

 

  ネタの元サイト(ブログ)を3つピックアップする

 

   ↓

 

それぞれの記事を2回読む

 

   ↓

 

頭に残っている間に一気に書き上げる

 

   ↓

 

躊躇することなく書く

 

   ↓

 

書き終わったら見直して手直しする

 

  ↓

 

余裕があれば感想や体験を入れる

 

  ここで一番重要になるのが   「タイトルに対する答えを伝える」   ということです。

 

  検索するユーザーが   知りたいこと 疑問に思うこと   の答えをブログを通して伝える事です。

 

  タイトルに対する答えを 調べて自分の言葉で伝える と言うことです。

 

  調べた答えがあなたの考えと 違っていた場合は

 

  「〇〇という意見もありましたが 私は△△と思います」

 

  このように書けばよいのです。

 

  このように自分の意見が書けるのは「販売ページ」をきちんと読んで理解しているからですね。

  記事を書くコツとして色々と 書きましたがやることは シンプルです。

 

 ・販売ページを最低2回読む

・記事タイトルの答えを探す

・探した内容をまとめて記事にする

 

  これだけです。

 

  初めは難しく感じるかもしれませんがやっていれば必ず慣れてきます。

 

  そしてやっているうちにあなたなりの文章パターンが出来上がってきます。

 

  お手本ブログを見て頂くと分かるかもしれませんが、どの記事も似たような文章構成ですね(^^

 

  記事が書けたら次は広告を掲載していきます。  

 

 

広告を貼ろう

記事が書けたら広告を掲載します。

 

  広告の掲載方法にはいくつかポイントがあります。

 

  【広告誘導のポイント1】

  「何をしてほしいのか明記する」

  よく記事下の方に、何も書かずにポンと広告を掲載している方のブログを目にしますがこれは本当にもったいないです。

 

  多くの売上を逃している可能性が高いです。

 

  無言で広告を貼るよりも「一言」添えるだけでも違ってきます。

 

  人は「言葉」でコミュニケーションをしますね。

 

  日常生活でも仕事の場でも何か行動してもらいたいときには「言葉」でお願いしないと伝わりませんよね。

 

 これはブログでも同じことが言えます。

「〇〇はコチラから」

「こちらをクリック」

「詳細はコチラから↓↓」

 

  このように「具体的に何をしてほしいのか」をきちんと文章で明記しましょう。

 

  【広告誘導のポイント2】

 

「ユーザーの知りたいことを一言添える」

 

 上記では   「何をしてほしいか明記する」とお伝えしましたが

 もう一つ大事なのは   「ユーザーの知りたいことを一言添える」

 

と言うことです。  

 

最近のブログなどは縦長ページが主流になっています。

 

そうなるとどんどん下にスクロールしていきいわゆる「飛ばし読み」が当たり前ですね(^^  

 

せっかく素晴らしいブログ・文章が出来たとしても「飛ばし読み」されてしまったら意味がありませんね。  

 

ですのでユーザーの知りたいことを一言添えて広告に誘導します。

 

  例えばお手本ブログの

★コレステ生活の効果を検証!健康診断で悪玉コレステロールにお悩みの方へ

https://cholesterol.hatenadiary.com/entry/cholestrol-3    

 

という記事をみたユーザーが知りたいのは 「コレステ生活の効果」 ですね。  

 

ですので誘導文に当てはめやすい「効果」 という言葉を使って「コレステ生活の効果」 「コレステ生活の効果の詳細をチェック」 「コレステ生活の効果を知りたい方はコチラから」

 

  などタイトルで使用している文章を連動させると効果的です。

 

  これによりたとえ本文が読み飛ばされたとしても  

 

「これをみれば効果がわかるんだな」   とクリックしてもらいやすくなります。

 

  上記の2つのポイントを意識して貼ることによって広告誘導率が変わってきます。

 

 

ブログにプロフィールを載せよう

色々なブログを見ているとプロフィール蘭を設けている方を見かけると思いますが

 

  「プロフィール蘭って重要なの?」  

 

と疑問い思われた方も多いのではないでしょうか?  

 

  ★お手本ブログのプロフィール蘭  

 

   

 

結論から言いますと プロフィール蘭は重要です。

 

  なぜかと言うと 「信頼度」が増すからです。

 

  これはネットビジネスだけでなくリアルビジネスでも同じですね(^^)  

 

例えばスーパーで売られている「野菜」

 

たまに生産者さんの名前・写真・プロフィールが書かれて販売されていますね。

 

  ・生産者はどんな人で ・何県で作ってるのか ・どんな思いで作っているか  

 

などが書かれていることで私達消費者は安心して野菜を購入することができます。

 

ブログも同じで   ・どんな人物で ・どんな思いで記事を書いているのか などちょっとしたプロフィールを書いて おくことで見に来てくれた方へ安心感を与えて成約率が高くなります。

 

  プロフィール蘭は慣れれば簡単に作れます。

 

 

本名でなくてもあだ名やニックネームで十分です。

 

また写真も本人写真でなくてもアバターや風景でも効果は絶大です。

 

  それでは順番に行っていきましょう。

 

  まずはプロフィール蘭に入れる画像を作っていきます。  

 

 

画像素材について

プロフィール蘭に入れる画像は本人画像でなくても大丈夫です。

 

  私の場合は大抵無料素材の画像を使用させてもらっています。

  お手本の画像も 「無料素材集」からダウンロードしたものです。

 

  無料素材には様々な種類がありますが必ず著作権フリーのものを使いましょう。

 

  【著作権フリーの無料素材集】

 アフィピクhttps://sozai-media.com/l/c/K4hcSG7X/kRaINWDw

 写真AC https://www.photo-ac.com/

  イラストAC https://www.ac-illust.com/  

 ぱくたそ https://www.pakutaso.com/

 

  他にもGoogleで「商用利用可 画像 フリー」と検索すると様々な素材集が見つかります。

  画像のダウンロードの仕方はそれぞれのサービスによって異なりますので利用方法、利用規約をしっかりと呼んで利用してください。

 

 使いたい画像が見つかったらデスクトップなど分かりやすい場所にダウンロードして保存しておきましょう。    

 

また無料でアバター(似顔絵)を作れるサービスもあります。

 

   アイコンメーカー

https://www.iconpon.com/

 

  直観的に作ることができます。

作ったら「保存ボタン」をクリックしてデスクトップなど分かりやすい場所に保存しましょう。

 

 

画像編集ツール

画像を編集するために「画像編集ツール」を使います。

 

Googleで検索すると無料で使えるものがたくさん見つかりますが、私は「BANNERKOUBOU(バナー工房)」というツールを使っています。

 

バナー工房は画像のサイズ・文字入れ・枠の装飾など自由に出来るので愛用しています。

 

他の編集ソフトをお持ちの方はそちらを使って頂いて構いません(^^

 

  参考までにサイトのご紹介をしておきますね。

 

 BANNERKOUBOU(バナー工房)https://www.bannerkoubou.com/  

 

 

まとめ

以上で特化ブログの構築方法を終わります。  

 

え?こんなに簡単でいいの?」 と思われた方もいるかもしれませんね(^^  

 

はい! 

 

こんなに簡単なのです。  

 

これを繰り返せば稼げます。  

 

改めて大事なポイントをまとめてみますね。

 

  大事なポイントは2つ。

 

  「広告選び」と「キーワード選び」です。

 

  「広告選びのポイント」  

 

商品特化型ブログでは商品名を入れてタイトルを作ります。

 

ですので商品名自体にある程度の知名度が必要です。

 

  そのためにラッコキーワードに商品名を入れて検索します。

 

  注意したいのはすでにトレンドが過ぎてしまっているのも表示されることもありますので気をつけましょう。

 

  「キーワードの集め方ポイント」

 

  広告選びの時にラッコキーワードで表示された関連キーワードがそのままキーワードになります。

 

  または   ・購入 ・導入 ・欲しい ・口コミ ・評判 ・申し込み ・送料無料 ・最安値 ・格安 ・割引 ・セール ・楽天 ・Amazon ・登録   などの組み合わせをしていきます。

 

そしてキーワードの組み合わせが 出来たら意味の通る文章に変えてタイトルを作ります。

 

  商品特化ブログでは 広告選びとキーワード選び、この2つがポイントになります。

 

  商品特化ブログでは一つのブログで同じ共通する商品を紹介していきましょう。

 

    注意点とアドバイス    

 

前述したように商品特化型ブログには欠点があります。

 

  「その商品のトレンドが過ぎたらアクセスが無くなる」という点ですね。

 

 ですので、 無料ブログを使った商品特化型ブログは 「続けられそうなジャンルが見つかるまで」 と割り切って運営することをお薦めします。

 

  もちろん、商品特化型ブログだけで何十万と稼いでいる方もいますが、いつ稼げなくなるかは分かりません。  

 

ですので、商品特化型ブログは5つくらい作ったら、結果が出る出ないにかかわらず、ジャンル型ブログにとりかかりましょう。  

 

結果としてそれが長く安定的に稼いでいくための一番の近道となるはずです。    

 

  最後までありがとうございました。    

 

 

それでは!次回のメルマガでお会いしましょう。

 

 

  管理人:タケやんより  

 

Copyright (C) 2022 7日間で学べるブログ開設〜収益化までの実践講座  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。